マーブルプランボタン
のんちゃん企画ボタン

ラ・カロッツァ ネットショップ

   
高宮・平尾から鴻巣山周辺の情報をブログで発信
<< 湯気院の竹林通りは二度美味しい♪ | main | わらしべのんちゃん! >>
ゆっくりゆっくり
もう2月も半ばにさしかかろうとしたこの日はお天気が良かったので、介護ホームにお世話になっている、黒ウサさんのお母様へ逢いに行きました。
まあ、人の命や人の力って偉大です。
少し前まで寝たきりだったはずなのに、自分の腕で支えて車いすからベッドに移れるように、自分で車いすでトイレまで行けるようになってました。
で、うちの黒ウサは、普段からしゃべらない上に無愛想ふふっ。でございまして、よくお母様から
「あの子怒っとろ?」と言われていたくらい無愛想ふふっ。の筋金入り。
少しの時間だけでも、お母様に笑顔を見せなさいと説教しましたら、この日は、視線が向く度に『わらうニッ』と笑うように努力をしていたようであったのですが、滅多に表情を見せない人間が笑ってると、なにかと思われるのか、お母様怪訝なお顔をされておりまして泣
ああもう…笑

ロビーに飾ってあったお雛様♪お雛様
お雛様♪

帰りに【石窯パン工房パルファン博多の森店】へ寄って、おやつタイム。
福岡市博多区空港前3丁目28(Map)
TeL092-624-8080電話
石窯パン工房パルファン

イートインコーナーに行くと、丁度2歳なったばかりくらいのお子様がキッズコーナーに入ろうとして、わたしの前、足元で靴を脱ぎ始めて。
そうてきぱきと出来るお年でもなし、わたしはの〜んびりと「持っているコーヒーが調度良いくらいに醒めるなあ」くらいの感じで、その男の子が靴を脱ぐのを待っておりました。
するとその子のお父様が後にいらして、わたしが待っているのを見て悪いと思われたのでしょう。
「○X、はや…」まで言いかけたところで、ついわたし、空いていた右手の掌をお父様の前に差し出して、その先を止めちゃいましたDocomo88
暗に『いいですから。良いですから』と右手の掌を何度か差し出してDocomo88その子が靴靴を脱ぎ終わるのを待ちました。
お父さん、ちょっと苛々されてたかもしれませんけれど。ごめんなさいkyu

いやあのね、自分が自分の子の育児をしているときはそんなに気が長くなかったんですkyu
今でこそ、こんな風に他所の子だからこそゆっくり良いよなんて言えるんですけれど、自分の時はどうだったかというと、
「はやくしなさーい!マジで
とよく叫んでおりましたDocomo_kao20
仕事してましたし、特に子供が2人になってからは、ほんと気が短かかった。
余裕がなかったんでしょうねkyu
今から考えると、いや考えなくても、ものすごく反省点の多い子育てでした _| ̄|○

今世間で、ベビーカーが迷惑だとか(東京に通勤する長女の言うには通路のどまんなかを塞いでいることが有ってあれは迷惑だとか言っていたけれど、それはまた別で)子供の声が騒音だとか言いますが、確かにお疲れのところにぎゃあと泣かれると気も立つことも有るかもしれませんけれど、自分も若い頃は子供が苦手でしたけれど、今はもうねえ、子供に接するのが貴重な機会になりまして、出来るだけ笑顔で接したいなあと思うのであります。
多分に自分が年取っただけなんですけれどねエリザベス

子供もゆっくり出来るようになり、そして年を取ってまたゆっくり色んな事が出来るようになるんだなあと、おいしいパンを頬張りながら考えていた日曜の午後でした。

JUGEMテーマ:日記・一般
あなたのお店の情報ものせませんか!
問い合わせボタン
平尾•高宮から鴻巣山周辺まで取材をさせていただけるお店等を募集しています。リンク先より気軽にお問い合わせください。
blogram投票ボタン
ランキング参加中
我思うところ | 02:33 | author : 高宮グリーンクラブ | comments(0) | -
ご注意:本文に関係のない【広告や告知】はご遠慮ください。
【広告や告知】は『問い合せ・取材について』ボタンを押してメールフォームよりお知らせください、内容を検討して別途告知させていただきます。









 
 
CALENDAR
 
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
掲載情報項目
 
 
最新記事
 
 
過去の記事
 
 
RECENT COMMENTS
 
 
RECENT TRACKBACK
 
 
LINKS
 
 
PROFILE
 
 
PAGETOP