マーブルプランボタン
のんちゃん企画ボタン

ラ・カロッツァ ネットショップ

   
高宮・平尾から鴻巣山周辺の情報をブログで発信
<< のんちゃんソラマチタベテラスに行く | main | 黒ウサ、川口市に行く! >>
のんちゃんサントリーホールへ日本フィルを聴きに行く
お上りさんブログ、まだ続くよ
東京スカイツリーを後にして、日本フィルハーモニーオーケストラの東京定期公演を聞きにサントリーホール最寄りの神谷町駅へと移動。
チケットは前日事務局の福岡公演でお世話になっているKさんに2年の不参加の失礼も顧みず図々しくお願いして手配して頂きました。ありがとうございました

【第649回東京定期公演】プログラムは、
指揮:ピエタリ・インキネン[首席客演指揮者]
【ピエタリ・インキネンのシベリウス・チクルス3】
シベリウス:交響曲第3番・第6番・第7番

シベリウスの交響曲を1公演3曲ですよ地方じゃ絶対聴けないプログラム
加えて指揮が北欧の王子様のインキネン
しかも憧れのサントリーホール これは行くでしょう
そして、この日の演奏会はとてつもなく素晴らしいものでした。
本当に久しぶりに、演奏会の裏方を気にすることもなく、演奏に没頭出来ましたし、わたしが大好きな日本フィルの弦楽器のうねる音の調和、厚みのある音。
そして管楽器はトロンボーン、トランペット、ホルンがそれぞれ素晴らしい音を調和させて重厚な響きをホールに響かせる。
「100%の日本フィル」を聴きに行くとずっと約束をしていたのに果たせなかったのがようやく果たせて、しかもこんな素晴らしい演奏を聴かせていただいて、本当に幸せでした

で…日本フィル九州公演来年2014年2月は、インキネン指揮のシベリウスの交響曲第2番です必聴です 
今年ラザレフ・来年インキネンってどんだけ贅沢っ

さて、旅行記に戻ります。
神谷町で降りてトコトコ歩いていると、こんな可愛いウサとリスを飾っている歯医者さんに遭遇。
サントリーホール 日本フィル

とことこ坂を上がって行くと、この辺ってテレビ局やら各国大使館やらがある、すごい高級感のあふれる地域なんだと気づき、でも、そのなかに【すき家】があってミスマッチに笑った。
正面にホテルニューオータニが見えてきた。
二女の小学校と専門学校での女の子の同級生が就職して、このでっかい建物のどこかに今いるのかなあと、心のなかでガンバレとエールの念を贈りました。

さて、細いアーチを抜けてそこに広がっている先には、テレビでしか見たことがない、ずっとずーーと憧れだったサントリーホール
サントリーホール 日本フィル

もうね…「やっと来た。やっと来れた」って思わず涙が出ました
アークカラヤン広場。
サントリーホール 日本フィル

黒ウサも、記念撮影しますよっ。
サントリーホール 日本フィル

サントリーホール正面。本日の公演が書かれています。
 ここで、Facebook経由で音楽友達のK君が同じコンサートに来ることが判明。
即座に「逢おうよ!」と返信しました。
サントリーホール 日本フィル 

サントリーホールの開場時には、この葡萄の番人が窓を開けて、音楽を奏でてくれます。
サントリーホール 日本フィル

ロビーに入ってみると、馴染みの団員の方のお顔がちらほら見えたので「こんにちはー」と挨拶をすると、「あら!なんでここに居るのと、みんながみんな同じ答えをなさる
(2年も福岡公演から消えていたので、ゴメンナサイゴメンナサイ
座席はステージの後ろ側のP席。絶対福岡では体験できないポジション
(あ、一度だけ福岡県田川市で第九の合唱で上がった時は、似たような視点でしたっけ)
しかも最上列のど真ん中。なんて素敵なの (Kさんお忙しいところ、ありがとうございました
素晴らしいホールを見渡せて、インキネンの指揮見放題ですよ
加えてホルンの音がまともに飛んでくる<ベルが後ろ向いてるし>

公演が終わって、片付け中のコントラバスの中に少なくともわたしは35年以上顔なじみのTさんがステージにおられたので、P席の端っこから呼んでいただいて久々の再会。
お互い握手をしながらも第一声はやっぱり「どうしてここに居るのでしたがな

(私信:(以下反転)本当はもっと早く来たかったけれど、娘二人就職を果たし社会に出して、このタイミングでサントリーホールに来れたのは、きっと引きあわせだったと思うのです。
音楽を超えて、家族とは何なのか厳しい視点で色々教えて頂きました。何一つご恩返しが出来ず直接お礼がもう言えないのが悔いが残ります。
「遅いよ。でも良かったじゃない」ってニッと笑ってくださっているような気がしたのです。
ぶんぞうさん、心より感謝申し上げます。ありがとうございました


さてKさんとともにサントリーホールを後にしました。
新橋の駅前の立ち食い寿司屋でお寿司を食べて(いやふたりとも多分食べ過ぎたような気がする
また会おう、バイバイと別れたわけですが。
サントリーホールから新橋に行くまでの間「こういう高層ビルを見ていたら、東京!って感じするねえ」なんてボケたこと言ってたわけですがあの辺って、アメリカ大使館やら、霞ヶ関やら首相官邸やらがあるところだったのねと、後でびっくりしましたと言うオマケ付きでした

 
あなたのお店の情報ものせませんか!
問い合わせボタン
平尾•高宮から鴻巣山周辺まで取材をさせていただけるお店等を募集しています。リンク先より気軽にお問い合わせください。
blogram投票ボタン
ランキング参加中
日本フィル福岡公演 | 03:23 | author : 高宮グリーンクラブ | comments(0) | -
ご注意:本文に関係のない【広告や告知】はご遠慮ください。
【広告や告知】は『問い合せ・取材について』ボタンを押してメールフォームよりお知らせください、内容を検討して別途告知させていただきます。









 
 
CALENDAR
 
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
掲載情報項目
 
 
最新記事
 
 
過去の記事
 
 
RECENT COMMENTS
 
 
RECENT TRACKBACK
 
 
LINKS
 
 
PROFILE
 
 
PAGETOP