マーブルプランボタン
のんちゃん企画ボタン

ラ・カロッツァ ネットショップ

   
高宮・平尾から鴻巣山周辺の情報をブログで発信
<< 医療用漢方製剤が健康保険から外れるって困るじゃん | main | 第63回福岡国際マラソン >>
高宮グリーンクラブ的googleストリートビュー
  福岡もついにgoogleストリートビューがデビューしました
プライバシーの問題などが取りざたされてますが、身内では以前横浜在住の母が自宅近くの信号待ち中に、両手を広げて伸びをしているところが撮影されていました。

早速高宮の撮影箇所をチェックしていると、旧TNC社屋のテレビ塔を壊すやぐらが組まれていた頃で、昨年8月半ば頃の撮影と思われます。
ちなみにクロちゃん家のバイクのナンバープレートにはぼかしがかかってました

色々ネタを探すのが高宮グリーンクラブ的でありますが、高宮のこの急な坂道をあっちこっちとさぞかしたいへんであっただろうと推察するような画像を見つけました。
高宮グリーンクラブで書いた『壁のような坂』
死ぬほど急な坂を登ってきたらガードレールで行き止まりで、Uターンも切れない相当イヤイヤなところであります。
ところが、現場のストリートビューを見てみると・・・

まず、行き止まりのT字路の上の道を手前から見る


で、次に行く矢印をクリックすると・・・なんか下向いてない?
なんで矢印が斜めに『藪の中』を突っ切ってるの?




ということでぐるり回転させると、そこは坂の下で、しかも上を見上げる事に・・・
一番上には行き止まりのガードレールがちゃんと見えてる
しかも下の地図を見ると、撮影車の位置は、坂の上に乗っかったまま
撮影車のラインは、なんと、マンションの敷地から道路を跳び越して、民家の藪の中を突っ切っていく事になっているし、まさに神業

実際のストリートビューはこちらから。
前方の矢印をクリックしていくと、道路から坂の下を覗き込む画像の次は、民家の植え込みを突っ切って、元の道へ戻ります。






ストリートビューの撮影車さん・・・やってしまわれましたね

行き止まりの坂の上まで上がってしまったんですね?
(でも、確かこの坂の下には車が通り抜け出来ない旨の看板が立っていて、坂自体にはストリートビューの撮影対象外になっています

ストリートビュー撮影車がバックオーライしてあの、死ぬほど急な坂を降りていく姿を想像すると、気の毒で気の毒で、笑いで涙がちょちょ切れます

でも、なんでこんな編集を・・・と思うに、余程たいへんな思いをしたこの坂のネタをきっと残しておきたかったに違いないという結論に落ち着いたのでありました

JUGEMテーマ:地域/ローカル
JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:コンピュータ



あなたのお店の情報ものせませんか!
問い合わせボタン
平尾•高宮から鴻巣山周辺まで取材をさせていただけるお店等を募集しています。リンク先より気軽にお問い合わせください。
blogram投票ボタン
ランキング参加中
坂道選手権 | 14:30 | author : のんちゃん | comments(0) | trackbacks(0)
ご注意:本文に関係のない【広告や告知】はご遠慮ください。
【広告や告知】は『問い合せ・取材について』ボタンを押してメールフォームよりお知らせください、内容を検討して別途告知させていただきます。









 
 
CALENDAR
 
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
掲載情報項目
 
 
最新記事
 
 
過去の記事
 
 
RECENT COMMENTS
 
 
RECENT TRACKBACK
 
 
LINKS
 
 
PROFILE
 
 
PAGETOP