マーブルプランボタン
のんちゃん企画ボタン

ラ・カロッツァ ネットショップ

   
高宮・平尾から鴻巣山周辺の情報をブログで発信
高宮グリーンクラブ杯 冬季坂道選手権
雪が降る…

高宮の坂道に雪が降るー。

調子こいて撮影に行きました!
名づけて「高宮グリーンクラブ杯 冬季坂道選手権」
(写真はクリックで大きくなります。ブラウザバックで戻ってください)
雪そり遊び部門

雪階段落ち部門

何メーター級ジャンプ台?


雪 スラローム部門

雪スノボ会場

雪ほんとに人が降りてきた
(ほんの数mだけです(^^;ご安心ください)

雪東京の友人からボブスレー会場と名付けられた坂はこちらです


さて、朝の凍結 大混乱だろうけれどどうなっていることやら…

JUGEMテーマ:坂道
あなたのお店の情報ものせませんか!
問い合わせボタン
平尾•高宮から鴻巣山周辺まで取材をさせていただけるお店等を募集しています。リンク先より気軽にお問い合わせください。
blogram投票ボタン
ランキング参加中
坂道選手権 | 05:10 | author : 高宮グリーンクラブ | comments(0) | -
とおりゃんせを歌いたくなる坂
昨日の台風クラス、爆弾低気圧の暴風雨、皆様ご無事だったでしょうか。
さて、ずっとずっとずーーーっと気になっていたこの坂でございます。

ここに【オートバイ通行禁止バイクバッド、自転車自転車は押してまいれ】と書いてある1本の坂道が有るじゃろ?
通りゃんせな坂道

ここをこうして上がっていくと…GO!
通りゃんせな坂道

だんだん狭くなるじゃろ?
えっゆう★
通りゃんせな坂道

狭っ!0口0
通りゃんせな坂道

上から見たけどやっぱり狭いアセアセ
通りゃんせな坂道

ちなみに上から降り口には注意書きの看板は有りません。ガーンネコ
通りゃんせな坂道

しかしなんで途中がこんなに細いのか、理由を考えてみた。
1.オートバイが通行できないようにしたバイク バッド
2.この通路を作った際 マンションが建っていなくて、後で狭くなった。
3.自転車
自転車は柵の内側を通れ(にしても上と下の入り口の外側が開きすぎる)。
4.狭い所は棒人間になって通らなければならない
ダンス自転車
うーん…

イヤイヤ度---> ポカーンネコポカーンネコポカーンネコ
坂道具合 --->ダンスとおりゃんせとおりゃんせ♪

JUGEMテーマ:坂道
あなたのお店の情報ものせませんか!
問い合わせボタン
平尾•高宮から鴻巣山周辺まで取材をさせていただけるお店等を募集しています。リンク先より気軽にお問い合わせください。
blogram投票ボタン
ランキング参加中
坂道選手権 | 17:02 | author : のんちゃん | comments(0) | -
坂に手摺が付いたとさ♪
久々に坂道選手権がやって来ました〜(ドンドンパフパフ〜矢印上

さて、タクシーでも初心者のクラッチ車は慣れないとバックオーライする可能性のある高宮4丁目と2丁目の間の急坂中の急坂に、この度、目出度くも手摺が付きました!
しかも、音楽幼稚園前と同じく二段構えの手摺です。
(2015/8 撮影)


上から〜見てみる♪
転げそうでしょ?Docomo_kao20汗
(2015/8 撮影)


下から見上げてみる〜。
上がりたくなくなるでしょ?ガーンネコあせ
(2015/9撮影)

これがちょっと楽なんですよ。手摺につかまると。
足腰弱い方や小さなお子様は歩道が出来て、安心できるかもね。
ただ、従来より道幅が狭くなっているので、登りの車は縁石にひっかけないようにお気をつけてくださいね。

JUGEMテーマ:坂道
あなたのお店の情報ものせませんか!
問い合わせボタン
平尾•高宮から鴻巣山周辺まで取材をさせていただけるお店等を募集しています。リンク先より気軽にお問い合わせください。
blogram投票ボタン
ランキング参加中
坂道選手権 | 04:07 | author : 高宮グリーンクラブ | comments(0) | -
雪が降る〜
この冬一番の寒波が福岡にやって来ました〜
18日午後左の写真のこんな感じだったのですが、夜が明けて6時、雪は止んでいたのに一面真っ白〜
娘は試験で出かける予定で、真っ青〜
足元かなり滑ったらしい…って縁起でもない
20120218 南区高宮雪景色20120218 南区高宮雪景色
ちなみに、このすぐ上の高宮浄水場って、標高90mあるそうです。
寒いはずよねー

クレーンも雪の中フル稼働中
そして、そのクレーンの元ではこんな状況…足元ご安全に、お疲れ様です〜
20120218 南区高宮4丁目マンション新築現場20120218 南区高宮4丁目マンション新築現場

JUGEMテーマ:地域/ローカル
JUGEMテーマ:日記・一般
あなたのお店の情報ものせませんか!
問い合わせボタン
平尾•高宮から鴻巣山周辺まで取材をさせていただけるお店等を募集しています。リンク先より気軽にお問い合わせください。
blogram投票ボタン
ランキング参加中
坂道選手権 | 07:40 | author : 高宮グリーンクラブ | comments(0) | -
『auの電波を跳ね返す坂』
これなーんだ?
au室内アンテナ
答え:これは、auの携帯用の室内アンテナです。

以前から携帯(au)の電波の入りが悪いと言うか、突然聞こえなくなって切れたりしていたのです。
仕事にも差し支えがあり、人によっては気に食わないから、切ったんじゃないかなんて疑いまでかけられる始末

「取り敢えず、電波の状態を調べに来てくれない?
とauに依頼しましたら先日調べて頂きまして…それがですね

高宮4丁目の丘の上、しかもてっぺん近くの上階の我が家。
あっちこっちからauの電波はよく飛んでおるのだそうです。
実は携帯の着信を知らせる電波と通話する電波って別物なのだそうで。
通話ボタンを押した瞬間、通話の電波に切り替わるわけです。
その時にですね、なぜか近くの基地局の電波ではなく、遠く天神の基地局から発信された電波が、この高宮の坂道に跳ね返って、状態の良くない電波となりその電波を拾って通話不良という症状が起きていたのであります。

その坂が、これだ 
高宮4丁目浄水場に行く坂道
おまけで、大雪の日の写真を載せてみる
高宮4丁目浄水場に行く坂道

天神から一直線上ですからね。
auの電波も跳ね返す恐るべし、高宮の坂道!
しかも九州で2例目の珍現象だそうで(多分1例は長崎とかじゃないかなと推測してみる)
って事で、この室内アンテナを無事貸与していただいたのであります。
今はとっても快適ですがな♪

今は地デジになりましたんで、関係ないのですが、昔はテレビ塔のお膝元にいたもので、テレビが難電波地域とか、笑えない話がございまして、ケーブルテレビが入るのが早かったのだそうです

以前使っていたdocomoが電波弱すぎて、関係者の友人から室内アンテナを貰いました。
今は改善されているとは思いますが、そんなわけでとてもソフトバンクにも買い換える気にもならないわけであります。

ということで、高宮4丁目市営住宅とかそのあたりで、auの電波状態が悪く、使い勝手が良くない方は、一度auにお問い合わせをされると良いと思います。
以上、高宮の丘の上から有益情報をお知らせしました

JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:ケータイ
あなたのお店の情報ものせませんか!
問い合わせボタン
平尾•高宮から鴻巣山周辺まで取材をさせていただけるお店等を募集しています。リンク先より気軽にお問い合わせください。
blogram投票ボタン
ランキング参加中
坂道選手権 | 04:47 | author : 高宮グリーンクラブ | comments(0) | -
園児泣かせの坂に、手すりが付いてました!
当blog、【坂道選手権】カテゴリーの記事の中にある、
【『園児泣かせの坂』(2006年4月9日)
【『園児泣かせの坂』春爛漫(2006年4月14日)】の記事。
福岡音楽学院付属幼稚園の前を通る、普通に下るのも
そろそろと下りねばならぬ超急な坂


今日、散歩中に、そこに手すりが付いているのを見つけました
しかも、大人用の高さと、子ども用の高さの二本がついている手すりです

園児泣かせの坂に手すりが付きました!

これで転がらずに安全に下りられるね良かった良かったヾ(--;ぉぃぉぃ

作った方、グッジョブでした

JUGEMテーマ:地域/ローカル
 
あなたのお店の情報ものせませんか!
問い合わせボタン
平尾•高宮から鴻巣山周辺まで取材をさせていただけるお店等を募集しています。リンク先より気軽にお問い合わせください。
blogram投票ボタン
ランキング参加中
坂道選手権 | 23:38 | author : 高宮グリーンクラブ | comments(0) | -
坂道選手権の坂を豪快に走るママチャリの話
JUGEMテーマ:地域/ローカル
 
週一回、の市民プールに、主婦友と通ってます。
背が高く、お洒落な彼女でプールに行ったら、わたしとはまさに凸凹コンビ。

実は彼女にはヒミツがあったんです。
奥様は魔女だったんです・・・!
(ちゃうわっピシッ! (*ー"ー)ノ☆)゜ロ゜)ノあうっ )

彼女が今度、3月にオートポリスで行われるママチャリ耐久レースに出場するんで、足をひっぱりたくないっと、ルミエールでママチャリ6段変速を1まんえんで買い、今日それで走ってきたのでありました。

博多駅前○丁目からプールまで、約7kmちょい、バスで30分

「今から出ます」とメールを貰い、それから10分ほどでわたしも高宮の自宅を出ました。
さて、そろそろ追いついて来るかな・・・とバイクを走らせていると、なんか先の坂道で肘を張って前傾で気合満タンでママチャリを扱ぐ茶髪ロングヘアの後ろ姿が・・・

抜かれてたんか〜い

バイクのわたしが自転車の彼女に追いついたのはなんとプールから数百メートル手前という・・・。
しかもトレーニングと称して、寺塚に抜ける坂道を上がって行ったとか
「だってぇ、楽な道行ったら、トレーニングにならないでしょー
ありえんと思うが・・・

帰りは帰りで、長丘の飲食店をよーいドンで出て、
「高宮駅の西鉄ストアで合流ね〜」
と、別れたのは良いが。
彼女はメイン道路を走り、わたしは寺塚から彼女が行きに通った道を逆行して西鉄へ。
バイクを停めた途端、前をツーっと走って行った!
「え?ローソンでチャージしてきました

寄り道つきですか

そんな彼女の元の職場はここです
久留米競輪場
奥の右側が彼女。
運が良ければ木曜日、高宮駅から寺塚に抜ける道を豪快に駆け上がるママチャリを見る事が出来るかも
ついでに、ジャン(鐘)を鳴らしてあげたら、捲るかも <ウソぴょん>
なんか、今年おばーちゃんになるらしいけど。

え?なんか変ですか?
あなたのお店の情報ものせませんか!
問い合わせボタン
平尾•高宮から鴻巣山周辺まで取材をさせていただけるお店等を募集しています。リンク先より気軽にお問い合わせください。
blogram投票ボタン
ランキング参加中
坂道選手権 | 19:50 | author : のんちゃん | comments(3) | -
高宮グリーンクラブ的googleストリートビュー
  福岡もついにgoogleストリートビューがデビューしました
プライバシーの問題などが取りざたされてますが、身内では以前横浜在住の母が自宅近くの信号待ち中に、両手を広げて伸びをしているところが撮影されていました。

早速高宮の撮影箇所をチェックしていると、旧TNC社屋のテレビ塔を壊すやぐらが組まれていた頃で、昨年8月半ば頃の撮影と思われます。
ちなみにクロちゃん家のバイクのナンバープレートにはぼかしがかかってました

色々ネタを探すのが高宮グリーンクラブ的でありますが、高宮のこの急な坂道をあっちこっちとさぞかしたいへんであっただろうと推察するような画像を見つけました。
高宮グリーンクラブで書いた『壁のような坂』
死ぬほど急な坂を登ってきたらガードレールで行き止まりで、Uターンも切れない相当イヤイヤなところであります。
ところが、現場のストリートビューを見てみると・・・

まず、行き止まりのT字路の上の道を手前から見る


で、次に行く矢印をクリックすると・・・なんか下向いてない?
なんで矢印が斜めに『藪の中』を突っ切ってるの?




ということでぐるり回転させると、そこは坂の下で、しかも上を見上げる事に・・・
一番上には行き止まりのガードレールがちゃんと見えてる
しかも下の地図を見ると、撮影車の位置は、坂の上に乗っかったまま
撮影車のラインは、なんと、マンションの敷地から道路を跳び越して、民家の藪の中を突っ切っていく事になっているし、まさに神業

実際のストリートビューはこちらから。
前方の矢印をクリックしていくと、道路から坂の下を覗き込む画像の次は、民家の植え込みを突っ切って、元の道へ戻ります。






ストリートビューの撮影車さん・・・やってしまわれましたね

行き止まりの坂の上まで上がってしまったんですね?
(でも、確かこの坂の下には車が通り抜け出来ない旨の看板が立っていて、坂自体にはストリートビューの撮影対象外になっています

ストリートビュー撮影車がバックオーライしてあの、死ぬほど急な坂を降りていく姿を想像すると、気の毒で気の毒で、笑いで涙がちょちょ切れます

でも、なんでこんな編集を・・・と思うに、余程たいへんな思いをしたこの坂のネタをきっと残しておきたかったに違いないという結論に落ち着いたのでありました

JUGEMテーマ:地域/ローカル
JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:コンピュータ



あなたのお店の情報ものせませんか!
問い合わせボタン
平尾•高宮から鴻巣山周辺まで取材をさせていただけるお店等を募集しています。リンク先より気軽にお問い合わせください。
blogram投票ボタン
ランキング参加中
坂道選手権 | 14:30 | author : のんちゃん | comments(0) | trackbacks(0)
『福岡市動植物園-動物園編-』
さて、福岡市動植物園 今回は動物園編

実は、動植物園を繋ぐ坂道に昨年連絡用スロープカーが出来たんですよ。
福岡市動植物園 連絡モノレール
バス左:動物園側から見上げる。結構な急こう配(昨年5月の撮影です)
バス右:植物園側から降りていくスロープカーの中からすれ違うスロープカーを撮ってみた

動物園と植物園を結ぶ連絡路は結構急な坂で、お年寄りと小さいお孫さんが、動物園より高い位置にある植物園へ行く時は、結構大変だったんです。
しかも、小さな子どもが逆に植物園から動物園へ降りる時も、どうしてもかけ足になってしまって、お父さんやお母さんが大きな声で「走っちゃダメよ!」と叫ぶ光景も良く見ていました。
でも、これが出来て断然便利になりましたね!

そして、動物園側に降りてショックがひとつ。
クロヒョウのつがいが亡くなっていたことです
片方が亡くなって、後を追うようにもう片方も亡くなった模様。
優雅に渡された木の上で寝そべる様子が見られていたのに、そんな高齢だったとは・・・
数年前の春には、元気に鳴きあいをしていたのに、ぽっかりと空いた檻が悲しかったポロリ
気を取り直して、まずトラのところへジョギング

福岡市動植物園 カバとトラ
カメラ左:カバのタロー君かな?
カメラトラはアムールトラです。トラの檻には一部透明プラスティックの窓が嵌めてあり、そこでは、安全で間近にトラの様子を見ることが出来ます。

福岡市動植物園 インドクジャクの2態
カメラちょっと坂道を上がると、ふれあい動物園やミニ遊園地があります。インドクジャクの2態。
鳥左:ああ〜眠っ・・・春眠暁を覚えずか?
鳥右:美しいだろ?この羽根は・・・俺に惚れちゃいけないぜ・・・フッ

福岡市動植物園 ウサギとカメ?
ひらめきウサギとカメって、お〜い、クロちゃん(画像加工担当)これはダジャレですか?
ラブやっぱり、ウサギは可愛いのぉポッちなみに放されているのはメスのみ。ここのウサのオスにライオンラビットのような血統があるらしく、フワフワ毛並みのウサも多い(ウサギはつがいで飼っていると、ボロボロ子を産んで収拾つかなくなるのでご用心)
よつばのクローバーケヅメリクガメ。歩みは結構早い。カメって、鈍いイメージあるけれど、池で甲羅干ししているカメも、人の気配を感じて水に飛び込むスピードはかなり素早い。

このコーナーでは、ワライカワセミなども居ました。
ええ、笑ってましたよ?ケケケケケケケラケラケラと鳥

さて、ここからの画像は、クロカワ本気を出しまして、フィルム一眼レフに使っていた、マニュアルフォーカスの、反射式望遠レンズ(TAMRON500mm)を使っての撮影となりました。
いや、実はわたしも初めて使っている所をまともに見ました(滝汗)

福岡市動植物園 シロサイとホンドザル
カメラ左:これはなんでしょうと訊ねたいところ。ミナミシロサイの角のアップ。レッドデータ種です。
カメラ右:猿山のニホンザル、正しくはホンドザルのお顔。やっぱり赤いイヒヒ

そして最後は・・・これ。
福岡市動植物園 チンパンジーとキリン
カメラ右:アミメキリンまだお子様で、可愛い優しい顔をしています♪
カメラ左:チンパンジーじっと見つめるその視線の先には・・・

クロカワの視線が・・・!?
福岡市動植物園 見つめ合う二人・・・

そう言えば、この人以前ダチョウともコミュニケーションとってたような気しますたらーっ
↓↓
続きを読む >>
あなたのお店の情報ものせませんか!
問い合わせボタン
平尾•高宮から鴻巣山周辺まで取材をさせていただけるお店等を募集しています。リンク先より気軽にお問い合わせください。
blogram投票ボタン
ランキング参加中
坂道選手権 | 02:36 | author : のんちゃん | comments(3) | trackbacks(0)
『坂の上から「まあいいんだけど」とつぶやいてみる』
まあいんだけど
平和一丁目にあるチョイ急坂です。
周りの坂道からすると特に急すぎるということはないのですが。
頻繁に行き来があると階段にした方が良いのだとは思いますが
ん〜 なんなんだか。

階段は【けあげ】と【踏み面】との比率が良いと
上り下りしやすいけど
これじゃあね〜

かえって使いづらいんじゃない? エッ?


なんか みんな階段ヨコの坂の方歩いてるような気がするよ
と思いつつ
「まあいいんだけど」
とつぶやいて
通り過ぎてしまうのでありました。ピピピ

イヤイヤ度---> しょんぼりしょんぼりしょんぼり
坂道具合 --->家猫猫がいることがあるからまあいいか

234-60_umbrella
あなたのお店の情報ものせませんか!
問い合わせボタン
平尾•高宮から鴻巣山周辺まで取材をさせていただけるお店等を募集しています。リンク先より気軽にお問い合わせください。
blogram投票ボタン
ランキング参加中
坂道選手権 | 23:42 | author : クロウサ・ヂュトア | comments(0) | trackbacks(0)
 
CALENDAR
 
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
掲載情報項目
 
 
最新記事
 
 
過去の記事
 
 
RECENT COMMENTS
 
 
RECENT TRACKBACK
 
 
LINKS
 
 
PROFILE
 
 
PAGETOP